月別アーカイブ: 2017年10月

『ばっちゃん~子どもたちの居場所。広島のマザーテレサ~』の出版予定

大反響を呼んだNHKスペシャル『ばっちゃん~子どもたちが立ち直る居場所~』が、いよいよ10月30日に書籍化されることとなりました。9784594078195

 

1,200円+税  扶桑社さんHPより

 

伊集院 要NHKディレクターが、8年間にわたり追い続けた中本ばっちゃんの活動のなかから、子どもたちのおかれている環境や非行にはしる背景、子どもたちとばっちゃんとの「食事」と「会話」による関わりを通して、どうして「子どもたちの居場所」として続けて来られたかを綴った一冊です。ぜひお読みください。

 

また11月3日(祝)午前11時から、NHK総合にてNHKスペシャルの再々放送もあります。こちらもお見逃しなく!

広告

「ばっちゃん~子どもたちが立ち直る居場所~」の再々放送決定!

今年1月に放送され、大きな反響を呼んだNHKスペシャル「ばっちゃん~子どもたちが立ち直る居場所~」が、再び全国放送されます。thum_01☆放送予定  11月3日(祝)午前11時00~   [NHK総合]      NHKサイト

放送を見逃された方、再放送を心待ちにされていた方、是非ともご覧ください。

また今月末には、この番組が書籍として出版される予定です。こちらもご期待ください。

『ちゃんと食べとる?』の発行

東京の出版社小鳥書房さんから、『ちゃんと食べとる?』という料理詩集が10月5日に出版されました。

  1,400円+税   小鳥書房さんfacebookより

中本ばっちゃんと食べて語ろう会のスタッフが愛情込めて作っている料理の中から、人気のメニューを中心に、おいしそうな写真と料理レシピが載っている単行本です。

それに、ばっちゃんがいつも子どもたちに伝えている、飾りのない広島弁での厳しくて愛情深い言葉も添えてあり、とても温かい気持ちになる一冊となっています。

37年間の活動を凝縮した本になっていますので、ご興味のある方はぜひ読んでみてください。書店にない場合は、amazonさんでも取り扱っています。

おのみち市民大学講座で講演

9月30日(土)、尾道市総合福祉センターにおいて、尾道市教育委員会主催の市民大学講座にお招きいただき、尾道市民の皆さまを中心に約100名の参加により、中本理事長の講演が行われました。

今回は「ばっちゃんが見てきたこと」をテーマに、次のとおりのお話しさせていただきました。IMG_3154

・子どもたちの置かれている家庭環境
・食事提供活動に対する理解を得るため講じた対策
・薬物依存の連鎖を断ち切るための活動
・地域と一体となった少年の非行防止対策の重要性

また、参加者より熱心な質問も多く寄せられました。

・活動を行うえで生命の危険を感じたことはなかったか。
回答~全くない。どんな相手でも話をすれば心は通じる。
・食べて語ろう会の収支決算をみると人件費がないが何故か。
回答~食事提供活動は無料、無報酬を貫いているためである。
・食べ物に好き嫌いがあると思うがどのように対応しているのか。
回答~食物アレルギーがある子にはメニューに気を使っている。ただし、オムライスは手っ取り早いのでよく食べさせている。
・食事に訪れる年齢層と、どのようなきっかけで食事に来るのかを教えて欲しい。
回答~14歳以上が多い。学校の先生や弁護士の紹介、友達同士で来るケースが多い。
・子どもたちにどのようなスタンスで関わるべきか教えて欲しい。
回答~愛情をもって育てられた子どもたちが少ない。彼らに困難なことが生じた場合、共感し一緒に行動することである。IMG_3155また尾道市教員委員会のご配意により、会場内に募金箱を設けて頂き、出席者の皆さんから多額の募金を頂きました。
ここに教育委員会生涯学習課スタッフの皆様と市民の皆様に対し、心より感謝申し上げます。  (事務局長  永井 覚  記)