「食べて語ろう会」総会の開催

6月16日(日)、中区上八丁堀の広島弁護士会館において、NPO法人食べて語ろう会の第4期通常総会を開催しました。
正会員59名(出席者21名、委任状による出席者38名)に出席いただき、平成30年度事業実績・決算報告並びに令和元年度事業計画・予算案の4議案が審議され、いずれも承認されました。

出席された会員の皆様からは、次のようなご質問やご要望などがありました。

  • できるだけ早く認定NPO法人をとってもらえれば、企業からの寄付を受けやすくなると思う
  • 認定NPO法人がとれるまでの寄付者の税制優遇について、NPOセンターや共同募金を活用する方法も考えられる
  • 自立準備ホーム新設にともなう費用負担はどうなるのか。受入れがあった場合、委託費をもらうことができるのか
  • 正会員及び賛助会員の会費改定にともなって、予定通り収入増が見込めるのか
  • 広島県や広島市など行政からの援助等も検討してもらいたい
  • 調理スタッフが増えておらず、現スタッフに負担がかかっているので、その対策を検討してほしい

特に、自立準備ホームを新設したことと、「基町の家」の拡充計画とともに、そのための収支計画について、ご参加の会員さまよりご質問や要望とアドバイスを頂戴しました。

新年度も、本会に求められている重要度を認識しながら、事業運営・スタッフ・財源の充実と強化に努めてまいりますので、引き続きご理解とご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中